top of page
  • 執筆者の写真KIYO

桜の木の下で

Aloha!

「日々是フラ」にご訪問ありがとうございます。


急に春めいて過ごしやすくなりました。

実は今月末にユーフォリアは初めての舞台を控えて

おりました。

ご近所で開催されるお祭りの舞台でした。

一曲だけ、お友達の友情出演ということで初めてには

ぴったりと思い、勇気を出してメンバー様にお伝えしたら

「出たいです!」と嬉しいお返事が続々と。

そうしたら、メンバー様第一号のMさんが遠慮がちに・・

「先生、良かったら衣装があります。」と。

今回、こういう状況の開催なので中止の可能性が高く

衣装は買わずに何とかしたいと思っていたんです。

それも本当に素敵な若草色のドレス。

しかも髪飾りやレイもありますと。

大変ありがたく・・ご厚意の甘えてお借りすることにしました。

経験者のKさんが試着して、メイクしてイメージ写真を撮ってくれたり

そこからはもうみんなウキウキ・ワクワク♪

今回、まだフラ始めて4か月のMさんも勇気を出してくれて

参加することになって、それもとっても嬉しくて本当に楽しみに

していたんです。

しかし、なかなか状況良くならず残念ながら中止となってしまいました。

でもね、こうなる前からメンバー一号のMさんがこう仰ってくれて。

「中止になったとしても、これから始まる航海を楽しみに。

ユーフォリアの船出、私たちはゆっくり確かに進んでいます。」

私もこのイベントに至るまでの皆さんの気持ちがとても大切だと

思いました。皆さんがこうして自然に舞台で踊ってみたいなって

思ってくれたことがとても嬉しかったです。

しかも、素敵な衣装まで揃ってしまうなんて。

すごい奇跡ですよね。

せっかくの機会なので、桜が咲いたら多摩川の桜の木の

下で撮影会をすることを提案したら皆さんも快くご賛同くださいました。

いつか、多摩川で踊ってみたいと思っていました。

ユーフォリアらしい初舞台だと思います。

本当は桜のレイを編んで踊りたいけど・・勝手に取れないので

それは我慢です。お天気になるといいな。



閲覧数:87回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page