top of page
  • 執筆者の写真KIYO

初舞台

Aloha!

「日々是フラ」にご訪問ありがとうございます!


先日、春のポカポカ陽気とお天気に恵まれて

ユーフォリアの初舞台が多摩川桜の木下で無事終わりました。

多摩川の桜は例年、都心より遅く・・・全然咲いておらず

前日までヤキモキしたけれど、一か所咲いてくれている

ところがあったんです。

フラの神さまがニコニコに微笑んでくれました。


桜と青空にぴったりのドレス!Mさん、本当にありがとう♪立ち姿も美しいです!

私自身も三年ぶり?のこの懐かしいフラ舞台支度。

初めてさんも、経験者さんもつけまつげにドキドキ。

初めて着るメンバー第一号Mさんがそろえてくれた春色ドレス。

もう、この準備から楽しくて仕方ありませんでした。

そして、みんなで踊れば怖くない!

ぞろぞろと多摩川へ。


ポカポカ陽気で寒く無くて本当に良かった!


途中、お花見の皆さんが「あら?何か踊るの?」って。

「フラダンス踊ります!良かったら見てください!」って。

そして、メンバーMさんとAさんが多摩川で待っていてくれて準備を

手伝ってくれました。親子フラのKちゃんも応援に!

こういう方々のことをハワイで「kokua」コクアというんです。

コクアを実践して見せてくれたお二人・・Mahalo!

ホームセンターで見つけたグリーンのシートがすごく良くて

サイズもちょうどよかったし、色もなじんでた。

「キラキラ光ってレフ版効果ありますね!」ってAさん。

見つけてくれた旦那さんもコクアでした。あ、スマホ貸してくれた息子も。


そして、お花見ギャラリー様に見守られ簡単に曲紹介もさせていただきながら

「Aloha no」

「Ke Aloha」

踊らせて頂きました。

こんなに自然の中で踊るって気持ちがいいんですね!

みんな自然に笑顔になり、心からフラを楽しんで踊れたと思います。

「ピーターパン色のドレスで夢の国に飛び立てました!」と

フラ5か月のMさん。初めての舞台本当に頑張りました。

笑顔がはじけていましたよ!

「桜の中の夢のような幸せな体験でした。」

皆さんがこの舞台を楽しんでくれて・・そして、本当に美しかったです。

それはメイクはもちろんみんなの心が美しく、フラを心から楽しんでいたから

さらに輝けたと思います。


そして、私が最初に教えた生徒様達も見にきてくださり・・。

彼女たちが私を先生にしてくれた方々です。

今の私、ユーフォリアがあるのは本当に彼女たちのおかげ。

そんな彼女たちからのリクエストで「Hawaii」をソロで

踊らせて頂きました。

色んな思いが駆け巡り・・・手を伸ばした先の桜の花・・・

青い空・・・私は生きている。

生きてるってこんなにも美しいんだな。

皆さんの温かい笑顔に見守られ・・

今、ここにこうしてフラを踊れること・・すべてに

感謝の気持ちが溢れてきました。

多摩川で踊ること・・・私の夢だったこと。

皆さんのおかげで私の夢ノートに書いた沢山の夢が一つづつ

叶っていきます。

本当に本当にありがとうございました。

多摩川の季節折々の自然の中でまた踊れたらいいな。





閲覧数:106回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page